« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月28日 (月)

やっぱ夏は海でしょ!!

チョット立て続けで旅行に行って来ました。

今回は近場で丹後半島へ・・・wave

コロと行ったのですが、今回かなり奮発してくれたようで旅館が楽しみshine

行きは福井経由でcardash

丹後に入ってすぐに昼食。やっぱ海鮮丼でしょ~。

そして自宅から約4時間森林浴とおしゃべりでアッという間に旅館に到着sign03

15:00チェックインでしたが14:30に到着。

快く出迎えていただき、そのまま期待のお部屋へ・・・

100_6 101_5

長崎でのボロ屋なんて忘れてしまうよ~っcoldsweats02

泳ぎに行くつもりが部屋の居心地が良いもんでグズグズ・・・

でも頑張って着替えて近くのビーチへ送ってもらいました。

旅館の方が親切でパラソルまで貸し出してくださり感謝。

ビーチもなかなかこじんまりとしていて良い感じheart04

2時間ほど遊んでぷらぷら20分ぐらい歩いて帰りました。

(お腹をすかせるために)

海を見ながらお風呂に入り、

ビールを飲みながら夕日を見てと夕食までの時間をたっぷり楽しみました。

102 105 106

夕食も大変美味しかったです。

翌朝帰るのがイヤになるぐらいの居心地の良さに、

旅館の方々やコロに感謝heart02

帰りは豊岡経由で帰ることに。

出石に寄ってお昼に出石そばを食べて帰りました。

108

今日から現実。

8月は会社の引っ越しで大忙し。

文句言わずに頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

初めての五島列島

2008721

21・22・23日と2泊3日で家族旅行してきました。

長崎五島列島。

中学の修学旅行で長崎には行った事はあったけど・・・

今回は両親の企画で便乗便乗coldsweats01

全日空で伊丹空港から福岡空港まで約1時間。

それからツアーのバスがお迎えで福岡⇒佐賀⇒熊本(フェリーに乗り換えて)⇒長崎と4県を横断。

なかなかハードな旅の予感・・・sweat02

そしてホテルに着くとガッカリcrying

夜景は観えるのですが、ボロボロのホテルsign02

JTBこんなのありえねえ~っつうのsign03

でも母に聞くと「急に料金下がったからオカシイと思ったのよwobbly」って。

じゃ~しょうがないか。

食事も修学旅行生になったような気分で食べればボチボチかな?

食後、オプションで夜景を観に行きました。

これが良かった~。ガイドさんも上手だし夜景も綺麗だしオランダ坂を車で急降下してくれたりとか、盛りだくさんheart04

どうにか一日目はご機嫌で眠る事が出来ました。

二日目

いよいよ五島列島へshine

036_2

055 長くなるので船の愚痴は止めときますねwink

素朴な島で海と山に囲まれてなんだか心癒されました。

三日目

メジャーな場所へ

オランダ坂・グラバー園・大浦大聖堂。

073

そして九十九島を展望台から眺め・・・

089

ホント異国を感じながらも昔の日本を感じるような素朴な旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

七夕

昨日は七夕shine

私は彦星と久しぶりにDinnerに出かけました。

実は彦星は友達と飲みに行く約束をドタキャンされしょんぼり・・・weep

見るにみかねて食事に誘ったのですが、

まったり&しっぽりとしたかったので近所でお気に入りの和食のお店へconfident

このお店は裏切らないな~heart02

美味しい食事と美味しいお酒に大満足heart04

2008070719580001 乙姫にかけて石川県のお酒『菊姫姫』という日本酒を注文。

なんだか大人な七夕でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

Let's! sewing !!

008

土曜日にエコバッグ作ってみましたshine

実はこれで二個目scissors

いとこへのプレゼントにまったく同じものを作ってみました。

喜んでくれるかな?

実は毎週土曜日、私の姉は私の家で洋裁教室をしています。

っが私は大の洋裁嫌いannoy

手作りのものは大好きだけど自分で作るのはめんどくさくて・・・

っで姉にいろいろ作って欲しくて生地を買ってくるのですがなかなか作ってくれません。

なので最近生徒さんが居ない日は習ってます。

実はワンピースも作ったんですよcoldsweats01

006

まだまだ下手ですが、ちょっと好きになりかけてますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »